熊野大神宮でお宮参り

 

午前中の撮影を終えると豊中市から大阪市の東成区に移動です。午後からはこちらに鎮座する熊野大神宮でのお宮参りの撮影でした。 そして、こちらのご家族のみなさまとは4年ぶりの再会です。神社の鳥居の向こうに、みなさんの顔が見えた時、4年前の結婚式の時の全てが一瞬で頭の中で鮮やかにフラッシュバックしました。

 

熊野大神宮でお宮参りの写真

熊野大神宮でお宮参りの写真

 

4年前の結婚式の時、赤ちゃんのパパとママは、まだ10台でした。打ち合わせの時も結婚式の時も、なんとなくまだ高校生っぽい雰囲気が残っていました。結婚式以降はママとSNSで繋がっていたので、赤ちゃんが生まれた事は知っていたのですが、結婚式の時の印象しかないので、ちょっと現実味がなかったです。でも、4年ぶりにあった二人は、しっかりとパパとママの顔になって、なんとなくたくましくなったような気がしました。

 

熊野大神宮でお宮参りの写真

熊野大神宮でお宮参りの写真

熊野大神宮でお宮参りの写真

 

結婚式の時は、いろんな場面で、何をどうしたらいいのかわからない感があったのですが、今日のパパとママは何の躊躇もなくテキパキとした感じで、お宮参りの撮影を楽しんでくれているように感じました。あ、ちなみにこちらの熊野大神宮は近くまで来たら近隣の駐車場に車を停めて徒歩で行くほうがいいです。私たちは初めて伺ったのですが、ナビの案内通りに行って細い道から抜け出せなくなりそうになりました。たまたま駐車場の前にいた人に場所を訪ねたら、そこから歩いてすぐとのことだったので車を停めて歩き出すと、30秒くらいで神社に到着でした。細い道で苦労したのは、意味がなかったです。

 

熊野大神宮でお宮参りの写真

熊野大神宮でお宮参りの写真

 

熊野大神宮は参道の正面から見たらこじんまりした地元の神社ってかんじです。で、早めについて神社の周りを下見していたのですが、拝殿の裏に回ると鮮やかな新緑に囲まれた立派な本殿が目に飛び込んできました。こうやって裏の方に回ってみたら、魅力的な景色に出会える神社が意外と多いです。なので神社にお参りに行かれた時、ぐるっと一周してみるのがおすすめです。

 

熊野大神宮でお宮参りの写真

熊野大神宮でお宮参りの写真

 

お宮参りの撮影なんですが、定番な感じの写真はもちろん撮りますが、それ以外に皆さんに楽しんでもらう事を主な目的とした撮影をする事もあります。写真的な良し悪しではなく、その日が忘れられない思い出となるように、ちょっとしたハプニングを意図的に作り出します。お宮参りの日、あんな事があったよな、とか、そんな話題で数年後、そんな写真を見ながら盛り上がってもらえたらと思います。この時は、あえて赤ちゃんを抱くのがまだ慣れていない人に、突然な無茶振りをしました。それはもう、繊細なガラス細工を大事そうに、何かあったら大変と真剣な表情で抱く姿に、周りの皆さんも心配と楽しさが入り混じった感じで見守り、思い出の場面として記憶に残してもらう事ができました。

 

熊野大神宮でお宮参りの写真

 

そんな感じで、こちらからハプニングを作ることもありますが、突然のハプニングこそシャッターチャンスです。今日も夏日となって暑かったんでしょうか。神社につく直前にたっぷりと授乳されてきたようなんですが暑さで喉が乾いたのかして赤ちゃんは途中でご機嫌が悪くなって撮影を中断して授乳タイムです。他の神社で、同じようにお宮参りに同行してきたカメラマンを見かけることも増えましたが、こんな感じで撮影中に赤ちゃんの機嫌が悪くなって授乳してる横で、暇そうに座ってるカメラマン、スマホをずっと触ってるカメラマンが多いです。せっかくの家族の自然な姿を残すチャンスなのにもったいないですね。

 

熊野大神宮でお宮参りの写真

 

たっぷり飲んだら眠くなるのは世界共通ですね。ご祈祷中、神様の前で豪快に寝てた主役はだーれだ!のクイズに全員が正解です♪こんな感じで楽しんでもらったお宮参りの撮影を無事に終了し、今夜のビールを楽しみに車を奈良に飛ばして帰ってきました。

 

熊野大神宮でお宮参りの写真

熊野大神宮でお宮参りの写真

熊野大神宮でお宮参りの写真

熊野大神宮でお宮参りの写真

熊野大神宮でお宮参りの写真

熊野大神宮でお宮参りの写真

熊野大神宮でお宮参りの写真

熊野大神宮でお宮参りの写真

熊野大神宮でお宮参りの写真

キキフォトワークスのYouTube

キキフォトワークスのYouTube

写真集と全カットのデータ付き。

詳しくはホームページをご覧ください。

キキフォトワークスのホームページ

 

3人の子育て奮闘記

カメラマンの子育てブログ

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です