日本髪の前撮り

 

今日は加古川市から始発電車に乗って奈良まで和装での前撮りの、おっと!すでに結婚式は終えられているので・・・和装での後撮りに来てくださいました。遠いところ、また、朝早くから本当にありがとうござました。

 

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

 

加古川市は神戸市と姫路市のちょうど中間にあります。そして神戸と姫路には同じように沢山の前撮りの業者があるのですが、そこではなくわざわざ縁の無い奈良へ、そしてキキフォトワークスを選んでくださった理由を聞いて、自分のことながら改めてなるほど!と、ポンと膝を叩いて納得したのでした。二人が希望された場所は菜の花と桜で一面埋め尽くされる藤原宮跡です。でも、今年は桜の咲くのが早く、桜はすでに散ってしまって何もありません。

 

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

 

そして菜の花も、かろうじて残ってはいますがピークをかなりすぎています。いつもなら車で近づいて行くと遠くからも一面の黄色い世界が目につくのですが、今日は駐車場に車を入れても、菜の花はどこ?みたいな感じで黄色い絨毯が見当たりませんでした。でも、花の開花といった自然現象には逆らえません。かろうじて菜の花は撮れましたが桜は二人も諦めていたそうです。

 

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

 

普通なら、今年は桜が早かったので仕方がないですね・・・となると思いますが、キキフォトワークスには極秘のネタが豊富にあります。今日の日を楽しみにしてキキフォトワークスを選んでくださったのですから、二人と相談して急遽、スケジュールを大幅に変更して極秘スポットを回ることになりました。

 

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

 

今日は1日中、雲が出る事がなく青空が空一面に広がっていました。そんな快晴の場合、極秘スポットは夕方の方がいいかんじです。なので、とりあえず奈良公園では最低限の撮影を90分だけ行い、急いで奈良公園を脱出します。本当なら奈良公園で4時間の予定だったのですが、短縮した分、他の場所へ振り向ける事になりました。

 

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

 

今日の新婦さんは白無垢と色打掛けを地毛の日本髪で整えられました、結婚式はチャペルでドレスだったので、今回の撮影は和装、しかも洋髪ではなく日本髪にして和のテイストでまとめるのがご希望でした。それに合うように、しっとりと写真も撮りつつ、いつもの元気写真もガンガン撮ってから次の場所へ移動です。

 

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

 

奈良公園から離れると、そこはまるで二人だけの貸切の世界、八重桜が満開の状態で迎えてくれました。この場所はうちのスタッフも知らない場所で、ここにつくと二人はもちろんスタッフもびっくりです。こんなにも咲き乱れているのに、本当に誰もいません。本当ならここだけでも1時間くらいは撮影できそうなんですが、今日はラストに行く場所がメインです。もっと撮りたい気持ちを抑えながら、次の撮影場所へと向かいました。

 

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

 

途中、郡山城でサクッと撮影し、すぐに移動です。そしてたどり着いた本日のラストのロケ場所、ここも八重桜のトンネルと真っ赤に咲いたチューリップが二人を出迎えてくれました。近所の方が散歩してるくらいで、こちらも、もったいないくらいに人が少ないですが、そのおかげで撮影も順調にすすみ、今日の和装ロケーション撮影も無事に終了しました。今頃は二人は電車で爆睡かもしれません。どうぞ寝過ごす事が無いように♪

 

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

桜と菜の花の前撮りを地毛で日本髪の写真

キキフォトワークスのYouTube

キキフォトワークスのYouTube

写真集と全カットのデータ付き。

詳しくはホームページをご覧ください。

キキフォトワークスのホームページ

 

3人の子育て奮闘記

カメラマンの子育てブログ

 

 

保存保存

保存保存

保存保存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です