廣瀬大社の七五三(2018.11.11)

こんにちは。キキフォトワークスのカメラマン、池田一喜による今日の撮影ブログです。より沢山の写真をご覧になりたい場合、YouTubeにアクセス下さいね。

アクセスと駐車場

今日の午後は奈良県に帰っての撮影です。河合町に鎮座する廣瀬大社での七五三の出張撮影でした。廣瀬大社へのアクセスですが車でないといくことが出来ません。最寄りの駅やバス停がない場所に神社があります。

そして駐車場がちょっと迷ってしまいます。参道入口の一の鳥居横に駐車場があるのですが、ここから参道を歩いて拝殿まで子供の足だと20分かかるかもしれません。

実は鳥居をくぐって参道をまっすぐ進むと社務所前の二の鳥居の横に手水舎があります。その横にも数台ですが車を停めることができる駐車場があります。

廣瀬大社の七五三

女の子は黄色の着物

今回のご家族との再開は数年ぶりです。弟くんが生まれての同じく、廣瀬大社でのお宮参りの撮影で伺いました。

その時は人見知りであまり話ができなかったお姉ちゃんのすっかり女の子になっていました。カメラを向けるとちゃんと自分でポーズを作ってノリノリでした。

廣瀬大社の七五三

男の子は水色の着物

廣瀬大社といえば、ながーい、ながーい、この参道です。パパとママと一緒に手を繋いで拝殿に向かうところから撮影開始です。もちろん、お祓いしてもらう前には、ちゃんと手水を行います。パパとママも、もちろん一緒に手水を済ませます。

廣瀬大社の七五三
廣瀬大社の七五三

手水を済ませて七五三のお参りへ

社務所の受付に行く前に、鳥居の外で手水を済ませてから鳥居をくぐります。もしかしたらはしゃいで水の掛け合いとかしないかと心配していましたが、2人とも上手に手を洗っていました。

廣瀬大社の七五三
廣瀬大社の七五三

拝殿で七五三のご祈祷

えっと、賽銭泥棒ではありません、何があるのか興味津々です。普段、遊びにくることがない場所なので見るもの全てが珍しくて、なんでもかんでも触って見る、見て見る、のぞいて見る、行って見るってのが子供の基本ですね。

廣瀬大社の七五三
廣瀬大社の七五三
廣瀬大社の七五三

末社、摂社にも参拝

ご祈祷が終われば来た道を戻りながら撮影を続けます。廣瀬大社の長い参道の両脇には末社、摂社がいくつかあります。そこへも参拝しながら戻ります。

お祓いが無事に終われば、神社からお土産として千歳飴や風船をもらって大喜びの二人でした。でも、お姉ちゃんにとっては風船や千歳飴とおなじくらい神社境内で見つけたドングリが宝物のようですね。

廣瀬大社の七五三
廣瀬大社の七五三
廣瀬大社の七五三
結婚式カメラマン、キキフォトワークスの写真ブログ
キキフォトワークスのカメラマン写真ブログ
キキフォトワークスの池田一喜・敬子です。
ブログをご覧くださり、ありがとうございます。
キキフォトワークスは夫婦二人の小さな会社です。
小さな会社だからこそ拘りがあります。
それはお客様の気持ちに寄り添う撮影です。

結婚式、前撮り、お宮参り、七五三、広告用
プロフィール写真、ホームページ用写真

撮影内容は色々ですが日本全国に出張しています。
また逆に日本全国から奈良まで来てくださいます。
ホームページから気軽にお問い合わせくださいね。

https://2kiki.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です