天一神社で広告用撮影

 

今日は午後から奈良県桜井市に鎮座する天一神社まで撮影に行ってきました。と言っても、お宮参りでも結婚式でもなく、広告用の撮影です。まず神社に着いたら圧倒されるのが境内の杉の木です。そして御神体も1本の杉の木です。

 

天一神社

 

こちらの神社で、桜の木で作られるペンのお祓いの撮影でした。これからこのペンを使われる人々に災いが起こりませぬようにとのお祓いをしていただきます。その後、世界に向けて販売するのですが、その販売用の写真撮影でした。こちらの神社、宮司さんは常駐されておりません。なので、近くにある談山神社の神職の方が来てくださいました。

 

天一神社

天一神社

天一神社

 

そして、隣にある御神木は二本の杉の木です。よく見ると根っこが途中で繋がっていて、まるで人が手を繋いでるように見えます。それは男女かもしれないし親子かもしれない。友人同士かもしれないし隣人同士かもしれない。そして向かって右側の木の根元から新しい木が芽生えていました。ナウシカの映画のラストシーンを連想してしまいました。

 

天一神社

天一神社

 

天一神社は近くの談山神社や大神神社、等彌神社に比べるとまったく無名の神社ですが、一緒に行ったセカンドカメラマンも、一歩そこに足を踏み入れただけで何かすごいエネルギーを感じると言ってました。

 

天一神社

天一神社

天一神社

キキフォトワークスのYouTube

写真集と全カットのデータ付き。

詳しくはホームページをご覧ください。

キキフォトワークスのホームページ

 

3人の子育て奮闘記

カメラマンの子育てブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です