西宮神社でお宮参り

今日は兵庫県西宮市に鎮座する、えびす宮総本社の西宮神社でのお宮参りの撮影に伺いました。春の土日、西宮神社でのお宮参りに行く場合、とても混雑してる事が多いです。日によっては受付からご祈祷の順番に呼ばれるまで1時間、1時間30分待ちなんてこともあります。でも、今日はお宮参りの後、近くのお店でお食い初めの撮影もあります。そのため時間に遅れないようにするためにご祈祷受付け開始の朝一番、9時前に神社駐車場で待ち合わせをして一緒に受付に向かいました。

西宮神社でお宮参り
西宮神社でお宮参り

そして、祈祷所の門が開くと同時に中に入って受付です。門が開く前にすでに何人かが並んでいましたが、お宮参りの受付では一番乗りでした。西宮神社ではご祈祷中の撮影ができませんので、わたしは出口で皆様が来られるのを待っていました。

西宮神社でお宮参り
西宮神社でお宮参り

ご祈祷が終わったあとの赤ちゃんは、とっても眠たそうでした。赤ちゃんにしたら祝詞奏上の言い回しは、とても心地よい子守唄に聞こえるのかもしれませんね。今日はパパとママと赤ちゃんの三人だけでの撮影です。なので、時間もたっぷりとあり、お天気も春らしくポカポカとしてるので、ご祈祷後に西宮神社のいろんな場所をお借りして、のんびりと神社の空気に浸りながら撮影を行っていました。

西宮神社でお宮参り
西宮神社でお宮参り
西宮神社でお宮参り
西宮神社でお宮参り
西宮神社でお宮参り
西宮神社でお宮参り
西宮神社でお宮参り
西宮神社でお宮参り
西宮神社でお宮参り

西宮神社といえば、この赤門が有名ですよね。年明け早々に、大勢の男たちは福男をねらってここから猛ダッシュして一番を競う様子は全国的に有名です。もちろん、パパも参加したつもりになって顔を引き締めていました。そして境内での撮影をおえると、近くのお店でのお食い初めでした。美味しそうな食事を口元に運ばれると大きな口を開けていたのが、とても印象的でした。

西宮神社でお宮参り
西宮神社でお宮参り
西宮神社でお宮参り
西宮神社でお宮参り
西宮神社でお宮参り
西宮神社でお宮参り

そして今日は、とっても美味しいお菓子をお土産にいただきました。帰ったら、さっそくヒロキンに渡します。ヒロキンはお花や綺麗な物が大好きなので、中身のお菓子よりも、まずは外側の包みに惚れ惚れしておりました。でも、それもつかの間、うちの子供達によって、あっちゅう間に空っぽになりました。美味しいお菓子、ありがとうござました。

帰ったら、結婚式の撮影のお二人との打ち合わせ、その後、急遽入ったカメラアマンさんの面接とバタバタな日でしたが、その分、とても充実な1日となりました。明日も、まる1日撮影です。早速、今日の面接を終えたカメラマンさんと一緒に出撃します!

データ付き

基本料金プランで全カットのデータが付いています。撮影枚数もポーズ数もお渡しするデータ枚数にも枚数制限などはありません。

データは高額で別料金なんて事はないので後の支払いを心配すること無く、沢山のカットを撮影する事ができます。

カメラマンのプロフィール 記事一覧 
お宮参り一覧 七五三一覧
和装前撮り一覧 結婚式一覧 
家族写真一覧 フォトウエディング一覧

このブログを書いた人
プロフィール詳細はこちら

カメラマンのブログのプロフィール写真

キキフォトワークスのメインカメラマン

池田一喜です。

愛妻家で親ばか丸出しのカメラマンです。

📷 ✨

写真は未来の宝物

将来、辛い事があった時

貴方を勇気づけるような写真を残したい

元気と勇気と優しさを

思い出してくれるような写真を

📷 ✨

そんな思いで記念写真を撮っています。

神道、神社の研修も受けてます。

より詳しいプロフィールは

【自己紹介のページ】

をご覧ください。

また空き状況の簡単な問い合わせは

【LINE公式アカウント】

からでもOKです。

友だち追加

🤗🤗🤗

キキフォトワークスのカメラマン写真ブログ
空き状況や簡単な質問はLINE公式からOK
煩わしいメール配信は数年に1回程度
撮影内容、日時、場所を送ってくださいね。

LINE公式アカウントのID
@uhk3050w


友だち追加

LINEから問い合わせ

詳細な問い合わせ予約はHPから

公式ホームページはこちら

結婚式の前撮り
和装やドレスでのフォトウエディング
神社へ出張しての七五三
お宮参りの記念写真
公園や自宅での家族写真
誕生日記念の写真
広告写真から商品写真
プロフィール写真撮影
他にも商工会の
専門家派遣の講師として
自分のカメラやスマホを
使っての商品写真の
撮り方指導や写真を有効的に
使った集客のセミナー講師
プロのカメラマン向けの
スキルアップの講師など
奈良を拠点にしながらも
日本全国
および
海外からのお客様にも
対応して幅広く撮影しています。

ウエディング関係は基本的に
メインカメラマンの
池田一喜が担当します。

お宮参りや七五三
家族写真もまずは池田一喜が
担当しますが、すでに
予定が入っている時は
他のカメラマンが担当しています。

キキフォトワークスの
カメラマンは全員
池田一喜によって
研修を受けています。
また撮影技術だけでなく
接客、お客様への対応も
含めて任せられるような
人柄のカメラマンです。
そして神社でのマナー
神道についても研修し
境内で他の参拝者の
迷惑にならないよう
神様に失礼にならない
ような対応ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。