大神神社の結婚式(2017.5.21)

こんにちは。
キキフォトワークスのブログへ来てくださり、ありがとうございます。メインカメラマンの池田一喜です。このブログは写真撮影した本人が書く今日の撮影日記ブログです。キキフォトワークスは全ての撮影メニューが写真集と全カットのデータ付きです。

今日は五月晴れのもと、日本最古の神社、奈良県桜井市にある大神神社での結婚式の撮影でした。

大神神社の結婚式の写真
大神神社の結婚式の写真

昨日あたりから奈良県地方は気温がぐんぐんと上がり昨日はとうとう真夏日になりました。そして今日の天気予報も30度を超える真夏日の予報です。

大神神社の結婚式の写真
大神神社の結婚式の写真

そんな暑い気温の中での結婚式でしたが、意外と湿度が低く吹く風もからっとしているので数字で見たときほど実際には暑さは感じませんでした。そんな爽やかな空気に包まれた大神神社での結婚式ですが、両家の親族の方がたくさん集まり、そして小さな子供たちも楽しそうにはしゃぎ回る楽しい結婚式となりました。

大神神社の結婚式の写真
大神神社の結婚式の写真

あまりにも気候がいいので、親族集合写真の時にもそのまま寝てしまっての撮影になった子供さんも現れました結婚式でした。今日の始まりは、まずはいつものように、大神神社の近くにある料理旅館の1室を借りてお支度を開始しました。

大神神社の結婚式の写真
大神神社の結婚式の写真

実は大神神社でも新郎新婦さんのお支度をする部屋を借りることができます。でもその部屋は結婚式が始まる2時間前からしか使用することができないんです。そして式の30分前にはお支度を完了して神職の方からの結婚式についての説明を受けなくてはいけません。

大神神社の結婚式の写真
大神神社の結婚式の写真
大神神社の結婚式の写真

そして2時間前から使えるといっても、まず最初にスタッフが入って着物を広げたりヘアメイクの準備に30分ほど時間がかかります。そのため、部屋を使える2時間のうち、前後の30分は実際はお支度の時間とはなりません。

大神神社の結婚式の写真
大神神社の結婚式の写真
大神神社の結婚式の写真

間の1時間でヘアセット、メイクアップ、着付けをしないといけません。実は、これはものすごくタイトなスケジュールになります。まるで突貫工事のように忙しさとなり、細かなことにまで目が行き届きにくくなります。

大神神社の結婚式の写真
大神神社の結婚式の写真
大神神社の結婚式の写真

そのためキキフォトワークスでは別の場所で部屋を借りて2時間かけて、じっくりとヘアセット、メイクアップ、着付けを行っています。そして、お仕度が出来上がるとすぐに撮影を開始します。今回も結婚式が始まる前に約1時間30分かけて大神神社の境内の中でたくさんのスナップ写真を撮ることができました。今日の大神神社は、お日柄が良いのかしてたくさんの結婚式が入っており、とてもタイトなスケジュールでした。でも結婚式も無事に挙げられ、親族集合写真の撮影が終了したら、二人は大急ぎで披露宴会場へ移動となりました。

大神神社の結婚式の写真
大神神社の結婚式の写真
結婚式カメラマン、キキフォトワークスの写真ブログ
キキフォトワークスのカメラマン写真ブログ
キキフォトワークスの池田一喜・敬子です。
ブログをご覧くださり、ありがとうございます。
キキフォトワークスは夫婦二人の小さな会社です。
小さな会社だからこそ拘りがあります。
それはお客様の気持ちに寄り添う撮影です。

結婚式、前撮り、お宮参り、七五三、広告用
プロフィール写真、ホームページ用写真

撮影内容は色々ですが日本全国に出張しています。
また逆に日本全国から奈良まで来てくださいます。
ホームページから気軽にお問い合わせくださいね。

https://2kiki.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です