白無垢で洋髪の神社で結婚式

熊野速玉大社で白無垢での結婚式

キキフォトワークスの池田です。
今日は世界遺産、熊野三山の神社のひとつ、新宮市に鎮座する熊野速玉大社での神前結婚式の撮影でした。衣装は白無垢と色打掛けの2点、髪型ヘアスタイルは両方とも洋髪、そして白無垢での結婚式でした。

熊野速玉大社で白無垢での結婚式

熊野は紀伊半島の最南端、南国ですが真夏でもカラッとして意外と涼しいです。熊野よりはるか北に位置する奈良や京都の方が遥かに暑いです。ここ数日は真夏のように暑いですが日陰に入ると風が涼しく感じられる熊野です。

まずは色打掛けでの撮影を開始します。今日は結婚式が終わった後、熊野市まで移動しての親族だけでの食事会を予定されています。なので挙式が終わって集合写真を撮り終わったらすぐに移動です。そのため二人での写真を撮る時間がないので、挙式の前に色打掛けと白無垢での撮影を行いました。

熊野速玉大社で白無垢での結婚式

色打掛けでの撮影を終えると白無垢にチェンジして再び二人での撮影です。白無垢と色打掛け、2点とも洋髪のヘアスタイルですが打掛の色に合わせて髪飾りも変えます。そして白無垢での撮影が終われば、いよいよ神前式の開始です。

熊野速玉大社で白無垢での結婚式
熊野速玉大社で白無垢での結婚式

挙式も無事に終われば拝殿から退出して親族集合写真です。ここで1つトラブルが発生していました。熊野速玉大社での結婚式の撮影でした。参列される親族の方が乗った列車が車との衝突の事故で到着が遅れ式には間に合わないハプニングもありましたが・・・

熊野速玉大社で白無垢での結婚式
熊野速玉大社で白無垢での結婚式

じつは神社を出発して食事会の会場に行く前に、式には参加する事が難しいおじいちゃん、おばあちゃんのところへ行く予定を組んでいました。それも行く事は伝えているのですが婚礼衣装で行くのは内緒のサプライズです。

そして、本当なら少人数で行く予定をしていたのですが、動き出した列車の到着時間や現在地を確認し、神社の最寄駅ではなくおじいちゃん、おばあちゃんの家の最寄駅で降りてもらうことに急遽決定。ならば、いっそうの事、全員で行ってもう一度集合写真を撮ろうと。その様子はまるで親族会議のようでした。

熊野速玉大社で白無垢での結婚式
熊野速玉大社で白無垢での結婚式

そういった判断も、もう少し後だったら間に合わないような感じのベストなタイミングで列車に乗っている方とも連絡が取れ、最後は無事に全員揃っての集合写真を撮る事ができました。YouTubeにはもっと沢山の写真とムービーもあるので一番下のリンクからご覧ください。

キキフォトワークスのYouTube
チャンネル登録はここをタップ

キキフォトワークスの
ホームページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です