白無垢とかつら

熊野本宮大社で二人だけで結婚式を挙げられた二人。親族や友人を招いての人前式と披露宴は地元で盛大に行うので、その前に二人の出会いの場所、熊野の地で二人だけで結婚式を挙げることにされたそうです。

そして選んだ神社は熊野本宮大社。出会いの場所である熊野古道に1番近い神社ってことで熊野本宮大社に決めたそうです。そして、衣装は白無垢、そして髪型は洋髪ではなく、かつらで綿帽子と決めていたそうです。

そんな思い入れがある熊野本宮大社での結婚式のお支度場面、白無垢の着付けの一部を動画に撮っておきました。この瞬間が花嫁になる実感が1番感じられる場面ですよね。白無垢姿の新婦さんを見つめる新郎さんは、本当に嬉しそうでした。

キキフォトワークスの
ホームページはこちら

キキフォトワークスのYouTube
チャンネル登録はここをタップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です