春日大社のお宮参り(2018.12.23)

こんにちは。キキフォトワークスのカメラマン、池田一喜による今日の撮影ブログです。より沢山の写真をご覧になりたい場合、YouTubeにアクセス下さいね。

着物でお宮参り

今年最後の記念写真撮影は奈良市に鎮座する春日大社で、お宮参りの記念写真撮影の出張でした。今日のお宮参りまでにパパは天気が心配で心配で何回もメールのやり取りをしました。初めての赤ちゃん、長男の誕生。

それだけパパは今日の日が楽しみで仕方がなかったようです。その気持ち、よ〜くわかります。何日も前から天気予報とにらめっこしてたんでしょうね。ママの着物姿も似合ってて、とても可愛いママです。

春日大社のお宮参り記念写真撮影

お宮参りの天気

というのも、今週に入ってから今日の天気予報がずっと悪いままでした。雨になったり曇り時々雨になったり。日がかわるたびに天気予報がコロコロ変わっていました。でも過去の経験上、それだけ不安定で予報が難しい場合、たとえ前日の予報でも当たる確率は50パーセントくらいでしょうか。そして、当日朝の予報も当たる確率は結構低いです。

でも、心配してたような雨が降り続くことはなさそうです。でも、昨日の夜は1日を通して快晴の予報でしたが今朝になるとお日様マークは全部消えて曇りの天気に。そして、今朝の奈良は昨日と同じように濃い霧に覆われていて暖かい空気が地表まで降りてきてるようで、まるで春のような暖かいお宮参りとなりました。

春日大社のお宮参り記念写真撮影

春日大社の鹿

春日大社でお宮参りの撮影をしてる時、不思議なことが起こることが多いんです。それが下の写真です。家族写真を撮っている最中、鹿が横切るんです。

じつは春日大社のこの場所で家族写真を撮っている時、こうやって鹿が横切ってるところを一緒に撮影したのは過去にも何回かあるんです。もしかしたら鹿の通り道かもしれません。

春日大社のお宮参り記念写真撮影
春日大社のお宮参り記念写真撮影
春日大社のお宮参り記念写真撮影
春日大社のお宮参り記念写真撮影

お宮参りの赤ちゃん

そして今日の主役の赤ちゃん、生まれたばかりなのに自己主張がはっきりしてて、嫌なことはしっかりとアピールしていました。将来、大物になりそうな予感です。

春日大社のお宮参り記念写真撮影
春日大社のお宮参り記念写真撮影
春日大社のお宮参り記念写真撮影

出張撮影の所用時間

春日大社でのお宮参りの出張撮影ではご祈祷の前に撮影を済ませています。所用時間は約1時間、灯篭や回廊の方まで行って撮影しています。春日大社ではご祈祷中の撮影ができないのと、ご祈祷受付から順番がくるまでの待ち時間が読めないからです。

12月の下旬ともなると、さすがの春日大社でもご祈祷に来られる人は少なく、とてもすいていました。通常だと午前10時くらいは春日大社はご祈祷待ちの人たちでごったがえしています。

でも今日は、ご祈祷、参拝の人たちよりも圧倒的に訪日外国人の人が多かったです。そして春日大社で赤ちゃん、それも日本の風習でもあるお宮参りに来た赤ちゃんに遭遇してラッキー&ハッピーな感じで、遠巻きながら笑顔で赤ちゃんを見守ってくれていました。

春日大社のお宮参り記念写真撮影
春日大社のお宮参り記念写真撮影
春日大社のお宮参り記念写真撮影
春日大社のお宮参り記念写真撮影
春日大社のお宮参り記念写真撮影
春日大社のお宮参り記念写真撮影
春日大社のお宮参り記念写真撮影

全カットの写真データ付き

基本の料金プランで全カットのデータが付いています。撮影枚数もポーズ数もお渡しするデータ枚数にも枚数制限などはありません。データは高額で別料金なんて事はないので後の支払いを心配すること無く、沢山のカットを撮影する事ができます。

結婚式カメラマン、キキフォトワークスの写真ブログ
キキフォトワークスのカメラマン写真ブログ
キキフォトワークスの池田一喜・敬子です。
ブログをご覧くださり、ありがとうございます。
キキフォトワークスは夫婦二人の小さな会社です。
小さな会社だからこそ拘りがあります。
それはお客様の気持ちに寄り添う撮影です。

結婚式、前撮り、お宮参り、七五三、広告用
プロフィール写真、ホームページ用写真

撮影内容は色々ですが日本全国に出張しています。
また逆に日本全国から奈良まで来てくださいます。
ホームページから気軽にお問い合わせくださいね。

https://2kiki.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です