わら天神宮のお宮参りは全員が主役な写真24枚でチェック


こんにちは!
キキフォトワークスの
メインカメラマン
池田一喜です!
カメラマンのプロフィール

わら天神宮のお宮参り

わら天神宮へ

朝一番の吉田神社での撮影を終えると急いで西に移動です。東山から京都市内を縦断して西に鎮座する敷地神社、通称わら天神宮でのお宮参りの撮影です。

数日前、急遽入ったお宮参りの撮影ですが、こちらのスケジュールに合わせて神社へご祈祷に行ってくだしました。

駐車場は?

車で行く場合、気をつけないといけないのが駐車場です。わら天神宮は鳥居が大通りに面しており場所がすぐわかります。その鳥居を過ぎてすぐに駐車場があるのですが停められる台数が少ないです。

でも、鳥居を通りすぎる直前に左折すると、そこにも駐車場があります。そちらの方が停められる台数が多いです。鳥居を行き過ぎる前なので注意しないと見逃してしまいます。

わら天神宮のお宮参り
わら天神宮のお宮参り
わら天神宮のお宮参り

安産祈願の天神さん

わら天神宮は安産祈願の神社として有名です。そのため赤ちゃんが無事に生まれたのち、神様への報告に再び、わら天神宮にお参りに来られる方が多いです。

今日も妊婦さんの姿とともにたくさんの初宮参りの人たちがご祈祷に来られていました。

わら天神宮のお宮参り
わら天神宮のお宮参り
わら天神宮のお宮参り

ご祈祷の前

わら天神宮でのお宮参りの混み合う時間は10時から12時くらいです。そして、お客様との約束の時間は11時30分に神社で待ち合わせでした。

わら天神宮はご祈祷中の撮影ができません。そのため先にご祈祷を済ませていただき、その後に撮影のスケジュールを組みました。

わら天神宮のお宮参り
わら天神宮のお宮参り

お宮参りのご祈祷

私が神社に着いた頃は、ご祈祷待ちの列ができるくらいに混雑していましたが、皆様は少し早めの10時に来られたおかげで混雑もなかったようです。

そして境内が一番混み合う時間はご祈祷が終わって私が着くまでの間に授乳とおむつ替えをされていました。そして撮影開始の頃になると境内の人も少なくなり後半は貸切状態で撮ることができました。

わら天神宮のお宮参り
わら天神宮のお宮参り
わら天神宮のお宮参り

混雑をさけて写真撮影

少し中途半端な時間からの撮影開始だったのですが、逆にそのおかげでご祈祷の混雑も駐車場の満車にも困ることなく、そして人が少ない中で撮影することができました。

わら天神宮のお宮参り
わら天神宮のお宮参り

お宮参りの時期は?

よく聞かれるのですが、お宮参りは生まれて何ヶ月目に行くのがいいのか?いつ?どんな時期?どういったタイミングで行くのがいいのか?です。

結論から言って決まりはありません。昔は生後一ヶ月でお宮参りと言われていましたが、その時期だとママによってはまだまだ体調が戻っていない人もいます。

また夏の暑い時期、冬の厳しい寒さを避ける人も多いです。本当なら生後一ヶ月だと8月や2月にあたる場合、一ヶ月ほど先に伸ばす人もよくあります。なので大体、生後一ヶ月から三ヶ月の間にお宮参りに行かれる人が多いです。

わら天神宮のお宮参り
わら天神宮のお宮参り

大人の服装は?

お宮参りの時、赤ちゃんやご家族皆様の服装で悩まれる人も多いです。特に日本は季節によって寒暖の差が激しいので悩みますね。

ご祈祷の時は神様の前にでるので、あまりラフな服装ではダメですが、かといって結婚式のような正装でないといけないって事もありません。

また、赤ちゃんの着物もあっても無くても、どちらでも大丈夫です。写真的には着物がある方が写真のバリエーションが増えますが、ご祈祷の時は無くても問題ありません。

特に暑い時期に赤ちゃんを抱いて着物を1枚かけるだけで汗だくになる事もよくあります。もし着物を持っていかれる場合、中の白い長襦袢を外しておくだけで暑さがかなりマシです。

わら天神宮のお宮参り
わら天神宮のお宮参り
わら天神宮のお宮参り
わら天神宮のお宮参り
わら天神宮のお宮参り
わら天神宮のお宮参り
わら天神宮のお宮参り
わら天神宮のお宮参り

データ付き

基本料金プランで全カットのデータが付いています。撮影枚数もポーズ数もお渡しするデータ枚数にも枚数制限などはありません。

データは高額で別料金なんて事はないので後の支払いを心配すること無く、沢山のカットを撮影する事ができます。

カメラマンのプロフィール 記事一覧 
お宮参り一覧 七五三一覧
和装前撮り一覧 結婚式一覧 
家族写真一覧 フォトウエディング一覧

このブログを書いた人
プロフィール詳細はこちら

カメラマンのブログのプロフィール写真

キキフォトワークスのメインカメラマン

池田一喜です。

愛妻家で親ばか丸出しのカメラマンです。

📷 ✨

写真は未来の宝物

将来、辛い事があった時

貴方を勇気づけるような写真を残したい

元気と勇気と優しさを

思い出してくれるような写真を

📷 ✨

そんな思いで記念写真を撮っています。

神道、神社の研修も受けてます。

より詳しいプロフィールは

【自己紹介のページ】

をご覧ください。

また空き状況の簡単な問い合わせは

【LINE公式アカウント】

からでもOKです。

友だち追加

🤗🤗🤗

キキフォトワークスのカメラマン写真ブログ
空き状況や簡単な質問はLINE公式からOK
煩わしいメール配信は数年に1回程度
撮影内容、日時、場所を送ってくださいね。

LINE公式アカウントのID
@uhk3050w


友だち追加

LINEから問い合わせ

詳細な問い合わせ予約はHPから

公式ホームページはこちら

結婚式の前撮り
和装やドレスでのフォトウエディング
神社へ出張しての七五三
お宮参りの記念写真
公園や自宅での家族写真
誕生日記念の写真
広告写真から商品写真
プロフィール写真撮影
他にも商工会の
専門家派遣の講師として
自分のカメラやスマホを
使っての商品写真の
撮り方指導や写真を有効的に
使った集客のセミナー講師
プロのカメラマン向けの
スキルアップの講師など
奈良を拠点にしながらも
日本全国
および
海外からのお客様にも
対応して幅広く撮影しています。

ウエディング関係は基本的に
メインカメラマンの
池田一喜が担当します。

お宮参りや七五三
家族写真もまずは池田一喜が
担当しますが、すでに
予定が入っている時は
他のカメラマンが担当しています。

キキフォトワークスの
カメラマンは全員
池田一喜によって
研修を受けています。
また撮影技術だけでなく
接客、お客様への対応も
含めて任せられるような
人柄のカメラマンです。
そして神社でのマナー
神道についても研修し
境内で他の参拝者の
迷惑にならないよう
神様に失礼にならない
ような対応ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です