京都の東天王、岡崎神社のお宮参り


9月に入って少しだけ涼しくなったこの日、京都に鎮座する岡崎神社でのお宮参りの撮影に伺いました。岡崎神社は京都市の東に位置しており、都の東の要の神社とされており、東天王岡崎神社とも呼ばれています。かつてこのあたり一帯は野うさぎの生息地でもあったことから、兎が氏神様の神使とされ、神社境内にはうさぎに関するものが沢山見られます。

 

京都の東天王、岡崎神社のお宮参り

京都の東天王、岡崎神社のお宮参り

京都の東天王、岡崎神社のお宮参り

京都の東天王、岡崎神社のお宮参り

京都の東天王、岡崎神社のお宮参り

京都の東天王、岡崎神社のお宮参り

京都の東天王、岡崎神社のお宮参り

京都の東天王、岡崎神社のお宮参り

京都の東天王、岡崎神社のお宮参り

 

特に人気なのが狛犬のかわりにある狛ウサギです。狛ウサギは拝殿の正面、左右に置かれており、とても可愛くて愛嬌のある表情でたくさんの観光客が狛ウサギと一緒に写真を撮る姿が見られます。また手水舎にもウサギがおり、その周りにはたくさんの絵馬が飾られています。

 

京都の東天王、岡崎神社のお宮参り

京都の東天王、岡崎神社のお宮参り

 

今日のご祈祷予約時間は10時30分です。赤ちゃんのご家族とは9時に神社正面で合流し、受付時間までの間、神社境内のいろんな場所で撮影する事ができました。朝が早いと人も少ないので、とっても撮りやすかったです。

 

京都の東天王、岡崎神社のお宮参り

キキフォトワークスのYouTube

写真集と全カットのデータ付き。

詳しくはホームページをご覧ください。

キキフォトワークスのホームページ

 

3人の子育て奮闘記

カメラマンの子育てブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です