雨の和装前撮り

 

今日は7月に結婚式を迎えるふたりの和装での前撮りロケーション撮影を奈良公園で行いました。天気予報では奈良県北部はずっと雨。雨、雨、雨マークが延々と続き、落雷、突風、ヒョウ、短時間での激しい雨となっていましたが、結局は傘が要った時間はごく一部。ほとんどは傘をささないで撮影できる絶好の新緑での撮影日和となりました。

 

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

 

といっても、偶然、雨が降らなかったのではなく、多分、こうなるだろうとの自分で予測の上、昨日の夜にお客様に今日の天気のおおまかな説明をしました。撮影ができないくらいの雨が降ったとしてもごく短時間。それがずっと降り続くわけではなく、傘がいるかいらないかくらいの小雨、もしくは雨がやんで新緑がとても綺麗に撮影できることを。それでも、やはり雨は避けたいのなら延期でもいいですよと提案したところ、撮影します!とのお返事をいただき今日の撮影となりました。

 

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

 

今日の気象状況だと、激しい雨が降る時間さえしのげば、あとは問題ない感じでした。そして、雨予報を出してくれたおかげで観光客も少ないはずです。案の定、奈良公園についてみると、びっくりするくらいに誰もいません。春の桜の季節や秋の紅葉の季節の混み具合が嘘のように、見渡す限り人がいませんでした。

 

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

 

そして、天気予報がわるいのにも関わらず、遠方から両家のご両親も奈良公園まできてくださいました。雨なんて吹っ飛ばすぞ!な感じでみなさんで思いっきり元気よく撮影しただけでなく、この吉城園の庭園の風景も堪能してもらえました。やはり、こういった庭園や小屋はしっとりと濡れた雨の日が絵になります。

 

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

 

撮影のはじめは白無垢で撮り始めましたが、途中で色打掛けにチェンジ。新婦さんにあわせて新郎さんも衣装チェンジして後半の撮影に。途中、今日の最後の雨降りをやり過ごしましたが、そのあとは撮影終了まで傘もいらずに撮影だできました。今日のような天気予報だと、撮影を延期するところが多いですが、今日は天気予報が外れる隙間をねらっての撮影だと思い、それに合わせて開始時間や撮影に行く場所、順番も大幅に変更したおかげで、沢山の写真を撮ることができました。

 

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

雨の和装前撮りロケーション撮影

奈良での和装前撮りはこちらから

FB-f-Logo__blue_1024 Twitter_Logo_White_On_Blue スクリーンショット 2016-08-09 21.33.37

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です