松尾大社でお宮参り(2017.11.26)

こんにちは。
キキフォトワークスのブログへ来てくださり、ありがとうございます。メインカメラマンの池田一喜です。このブログは写真撮影した本人が書く今日の撮影日記ブログです。キキフォトワークスは全ての撮影メニューが写真集と全カットのデータ付きです。

京都の嵐山にある松尾大社でのお宮参りに出張撮影に行って来ました。11月も下旬になったのですが、神社ではまだまだ七五三の姿が多いです。そして、この松尾大社でも駐車場も普段とは違う対応で、次から次へと七五三の子供達を乗せた車がやって来ました。そんな賑やかな松尾大社に今日の主役の赤ちゃんがやって来ました。

松尾大社でお宮参りの赤ちゃんの写真
松尾大社でお宮参りの赤ちゃんの写真

松尾大社といえば、正面に建っている重厚な楼門が印象的なので、そこで撮影をと思ったのですが残念なことに楼門は改修の工事のため全面に養生されており、その姿を見ることはできませんでした。でも、これだけ七五三が多かったら、工事でなかったとしても楼門では撮れなかったかもしれません。でも、境内の中は秋らしく色づいた自然がたくさんあって、とても綺麗です。

松尾大社でお宮参りの赤ちゃんの写真
松尾大社でお宮参りの赤ちゃんの写真
松尾大社でお宮参りの赤ちゃんの写真

そして、松尾大社といえば、この大きな絵馬ですよね。でも、この絵馬の正面も七五三参りに来られた方が写真を撮るために順番に並んでおられました。なので、少し斜めから狙ったのですが、こうやって見たら斜めからの角度の方が立体感があって、こちらの方がいい感じに撮影することができました。しかも、すぐ横にいてる沢山の人達が写らないようにすることができたので、自分的にラッキー角度と名付けることにしました。

松尾大社でお宮参りの赤ちゃんの写真
松尾大社でお宮参りの赤ちゃんの写真
松尾大社でお宮参りの赤ちゃんの写真

こちらの赤ちゃんは、可愛く頬杖つくポーズがいつもの癖のようです。沢山の赤ちゃんを今まで撮影して来ましたが、大抵の赤ちゃんは生まれたすぐなのに何かしらのお気に入りのポーズがあるのが、なんだか微笑ましいです。

松尾大社でお宮参りの赤ちゃんの写真
松尾大社でお宮参りの赤ちゃんの写真
松尾大社でお宮参りの赤ちゃんの写真
松尾大社でお宮参りの赤ちゃんの写真

多くのところでは紅葉はすでに終わりかけで枯れているところも多いですが、松尾大社の紅葉はかろうじて残ってくれていました。こういった感じで、定番のポーズをつけた写真だけでなく、その時の季節感もできるだけ残すような撮影を心がけています。

松尾大社でお宮参りの赤ちゃんの写真
松尾大社でお宮参りの赤ちゃんの写真
松尾大社でお宮参りの赤ちゃんの写真
結婚式カメラマン、キキフォトワークスの写真ブログ
キキフォトワークスのカメラマン写真ブログ
キキフォトワークスの池田一喜・敬子です。
ブログをご覧くださり、ありがとうございます。
キキフォトワークスは夫婦二人の小さな会社です。
小さな会社だからこそ拘りがあります。
それはお客様の気持ちに寄り添う撮影です。

結婚式、前撮り、お宮参り、七五三、広告用
プロフィール写真、ホームページ用写真

撮影内容は色々ですが日本全国に出張しています。
また逆に日本全国から奈良まで来てくださいます。
ホームページから気軽にお問い合わせくださいね。

https://2kiki.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です