熊野本宮大社で結婚式1119

 

今日は和歌山県にある熊野本宮大社での結婚式の撮影に伺いました。神社での神前結婚式は30分ほどですが、式の4時間前から撮影を開始しました。まだ日の出から時間が経ってなく太陽は低い位置にあり吐く息が白い時間からの撮影開始です。

 

熊野本宮大社の結婚式

熊野本宮大社の結婚式

 

というのも、今日は結婚式以外にも盛りだくさんの撮影が組まれています。まずは色打掛けを洋髪でロケーションフォトです。そして8時30分になったら田辺市本宮行政局に行って婚姻届けを出します。ふたりは神戸在住ですが結婚式を挙げる思い出の熊野本宮で婚姻届を出すのが夢でした。もちろん、その様子も密着して撮影します。

 

熊野本宮大社の結婚式

熊野本宮大社の結婚式

熊野本宮大社の結婚式

熊野本宮大社の結婚式

熊野本宮大社の結婚式

 

無事に婚姻届も受理されたら、ロケーション撮影の続きです。色打掛けでの撮影を終えると挙式の時に着る白無垢にチェンジです。しかも、式前のロケーション写真は洋髪で撮影しますが、挙式ではカツラで綿帽子姿で臨みます。まずは白無垢洋髪で撮影し、そのあと急いでカツラ綿帽子に髪型をチェンジします。綿帽子での撮影を終えると、神社控え室に入り、いよいよ結婚式となります。

 

熊野本宮大社の結婚式

熊野本宮大社の結婚式

熊野本宮大社の結婚式

熊野本宮大社の結婚式

熊野本宮大社の結婚式

熊野本宮大社の結婚式

熊野本宮大社の結婚式

熊野本宮大社の結婚式

 

挙式も無事に終え、親族集合写真もワイワイ言いながら無事に終了。その後、綿帽子を外してかんざし姿でのロケーション撮影が続きました。今日は昨日の前線が抜けた後、寒気が入ってくるので天気予報は晴れでしたが雨対策をバッチリして出かけました。でも、雨道具の出番がなくてよかったですね、なんて撮影終了後に話をしていたら、やっぱり雨が降り出しました。熊野から奈良に帰る道はかなりの雨が降ったことをうかがわせる感じでしたが、本宮では軽く降った程度、しかも全ての撮影が終わってから降り出したので、まるでお祝いの雨のように優しく感じたのも、熊野の力かもしれません。

 

熊野本宮大社の結婚式

熊野本宮大社の結婚式

熊野本宮大社の結婚式

熊野本宮大社の結婚式

神前挙式プランのお申し込みはこちら

キキフォトワークスのバナー

友だち追加

ツイッターは1日数回投稿します。
毎日の日記はツイッターで♪

Kiki日記ツイッター

結婚式のツイッター 結婚式のFacebookページ 

保存保存

保存保存

保存保存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です