コスモスで前撮り

 

今日は来年の春に結婚式を挙げる二人の和装での前撮りロケフォトでした。でも今日はいつもの奈良公園ではありません。奈良県のもう少し南の方、三輪山近辺でのロケーション前撮りでした。まず一番最初に行ったのは藤原宮跡のコスモス畑です。この藤原宮跡は昔の都の史跡なので開発ができません。なので、その広い藤原宮跡一面に今はコスモスの花が満開となっていました。

 

kimono-wedding-1

kimono-wedding-2

 

藤原宮跡ですが春の桜の季節には桜と菜の花が一面に咲き誇ります。なので春の時期の前撮りで藤原宮跡を撮影場所として希望される方が多いです。そして秋の今の季節には秋桜ともいわれるコスモスでの撮影希望の方が多いです。ちょうど今は紅葉の少し前なので、ススキも一緒に撮れるコスモスが前撮りに花を添えてくれます。

 

kimono-wedding-3

 

そして藤原宮跡のいいところは、周りに背の高いビルや建物、鉄塔や電柱、電線もなくケバケバしい看板も目につかない事です。コスモス畑で綺麗な所はいっぱいありますが、これだけ広い範囲、目に見える範囲で目障りになるようなものが全然ないのは、関西では藤原宮跡くらいではないでしょうか。そんなコスモス畑の道を歩くだけで二人はコスモスに埋もれてしまいました。

 

kimono-wedding-4

 

そして今日は二人の愛車も一緒に撮影です。新郎さんが小さな時からお父さんがずっと乗ってこられたホンダのインテグラです。これはその昔、メチャクチャおしゃれなコマーシャルで有名になった車です。そのコマーシャルを知っている私とすればインテグラと言えばオシャレな人が乗る車。そしてコマーシャルの影響もあってインテグラと言えば南に走ろう!海、青い空です。でも奈良には海はないので、ここは奈良らしく秋の実り、稲穂の海をバックに撮影してみました。バッチリ、インテグラに似合ってると思います(^。^)”

 

結婚式の前撮りを和装で藤原宮跡のコスモスで洋髪のヘアスタイルの髪型が良く分かる写真

 

そんな藤原宮跡での撮影を終えたら、三輪山の麓にある三輪惠比須神社へと向かいました。ここで結婚報告のご祈祷をして頂き、そのまま三輪惠比須神社でのロケフォトです。実は今日の天気予報は午後は降水確率40パーセントで雨量は0ミリでした。それをそのまま信じれば、雨はほとんど降らない印象です。でも念には念を入れて、午前と午後のスケジュールを入れ替えました。

 

kimono-wedding-11

kimono-wedding-12

kimono-wedding-13

 

最初は午後から藤原宮跡のコスモスにいく予定だったのですが、それを急遽、午前中に変えました。もし雨が降ったなら藤原宮跡はちょっと撮りにくいです。なので基本的に屋根の下での撮影が多くなる三輪惠比須神社と大正楼の撮影を午後に回しました。すると、三輪惠比須神社についた途端、雨が降り出しました。最初は降水量0ミリにふさわしい傘がいらないような細かな雨だったのですが、だんだんと本降りになりました。

 

結婚式の前撮りを和装で藤原宮跡のコスモスで洋髪のヘアスタイルの髪型が良く分かる写真

kimono-wedding-7

結婚式の前撮りを和装で藤原宮跡のコスモスで洋髪のヘアスタイルの髪型が良く分かる写真

kimono-wedding-10

kimono-wedding-8

 

その後、三輪惠比須神社の近くに大正楼での撮影です。でも雨は本降りのままで、ほんの一瞬、小止みになった瞬間を狙って中庭でも撮影しましたが、撮影が終わった途端、また雨が本降りに。でも大正楼でもほとんどの撮影は室内だったので、結局は本来の予定してた撮影が全て無事に終了できました。

 

kimono-wedding-14

kimono-wedding-17

kimono-wedding-15

kimono-wedding-20

結婚式の前撮りを和装で藤原宮跡のコスモスで洋髪のヘアスタイルの髪型が良く分かる写真

kimono-wedding-19

kimono-wedding-16

キキフォトワークスのYouTube

写真集と全カットのデータ付き。

詳しくはホームページをご覧ください。

キキフォトワークスのホームページ

 

3人の子育て奮闘記

カメラマンの子育てブログ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です