茨木神社でお宮参り(16.10.23)

こんにちは。
キキフォトワークスのブログへ来てくださり、ありがとうございます。メインカメラマンの池田一喜です。このブログは写真撮影した本人が書く今日の撮影日記ブログです。キキフォトワークスは全ての撮影メニューが写真集と全カットのデータ付きです。

miyamairi-1

茨木神社で迷う駐車場

今日は大阪府茨木市にある茨木神社でのお宮参りの撮影に伺いました。この茨木神社なんですが車で来られた方はどこに車を止めたらいいのか結構迷います。一番大きな駐車場は茨木神社のすぐ横にある茨木市中央公園駐車場です。その駐車場は地下にあるにですが出口が茨木神社と直結してて地下駐車場を出たらそこが神社の境内です。

でも台数は少ないのですが神社の境内の中にも駐車場があります。ただ慣れていないと境内に入る道がわかりにくいし、本当にこの中に入ってもいいの?って感じの石畳の道を進んで境内にある駐車場まで行く事ができます。今日は、その境内の駐車場のすぐ横、正面の石の鳥居前から撮影を開始しました。

miyamairi-2

茨木神社はお祭り?

今日の茨木神社ですが何かイベントがあるらしく出店があったりステージが作られていたりコンサートの前のように音響のチェックする声とかが境内に響き渡っていました。何かのお祭りのような感じがしなくもいないですが神社のお祭りのような感じではありません。お祭りというよりイベントの雰囲気でした。で境内に建てらていた旗を見るとNHKの大河ドラマ、真田丸に千利休役で出てた落語家の桂 文枝さんが来られるようです。そのためにステージが作られ、音響も整えられ、境内にはお店がたくさん出て、茶会も開かれていました。なので、狭い境内は沢山の人が溢れかえり、その人並みの隙間を縫うように七五三やお宮参りの人たちがお参りに来られていました。

miyamairi-3

お宮参りは問題なくご祈祷OKでした。

なので私たちはその人並みを避けるように人が少ないところ、少ないところへと移動しながらの撮影となりました。そして今日の赤ちゃんの特徴は、ふさふさの髪型です。まるでロックスターのようにビンビンに逆立ったそのサラサラヘアーにすれ違う人たちも思わず見とれて微笑んでくれていました(^。^)”

miyamairi-4
miyamairi-6

ママの服装は着物で決まり!

夏の厳しい猛暑も過ぎ、さすがにこの時期になると秋らしく涼しくなっています。夏のお宮参りだとあまりにも暑いので赤ちゃんのママはワンピースでお参りされる人が多いです。でも、涼しくなったら着物でも

茨木神社でお宮参りの記念写真と時の駐車場の場所
茨木神社でお宮参りの記念写真と時の駐車場の場所
miyamairi-8
茨木神社でお宮参りの記念写真と時の駐車場の場所

お宮参りの記念写真は賑やかに♪

そして、これだけ人やお店が多いともう開き直るしかありません。赤ちゃんが大きくなった時、お宮参りの時はこんなにも人やお店がたくさんで、とっても賑わっていたんだよって事がわかるような写真も撮っておきました。

miyamairi-10

茨木神社の隠れスポット

でも、そんなにも賑わっている本殿正面の参道から少し横に逸れて本殿の背後に回ると、そこは人少なく落ち着いて撮影ができました。そんな賑やかな茨木神社でのお宮参りでしたが、途中で少しだけ雨がポツポツ来たりしましたが、最後まで雨に降られることもなく無事に撮影が終了しました。そして帰る前に私もお店でおいしそうなハロウィーン仕様の和菓子をお土産として買って茨木神社を後にしました。

miyamairi-11
miyamairi-14

赤ちゃんと祖父母

お宮参りの写真と言えば、お婆ちゃんが赤ちゃんを抱いて着物を付けてるポーズが定番ですが、キキフォトワークスではそれだけでなく出来るだけ沢山の人が赤ちゃんと一緒に撮れるようにしています。おじいちゃん、おばあちゃんはもちろん、赤ちゃんにとっては叔父や叔母にあたるパパ、ママの兄弟や従兄弟と一緒に撮ったりもしています。

miyamairi-12
miyamairi-13
miyamairi-15
茨木神社でお宮参りの記念写真と時の駐車場の場所
茨木神社でお宮参りの記念写真と時の駐車場の場所

LINEからの問い合わせはこちら

IDは@uhk3050w

空き状況の簡単な問い合わせはLINEから
LINE公式アカウントに登録くださいね。

キキフォトワークスのカメラマン写真ブログ

LINEから問い合わせ

ホームページから問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です