春日大社で双子の赤ちゃんのお宮参り

春日大社で双子の赤ちゃんのお宮参り

キキフォトワークスのカメラマン池田です。今日は春日大社で双子の赤ちゃんのお宮参りの撮影でした。今日のみなさまとの再会は3年ぶりです。双子の赤ちゃんのお兄ちゃんのお宮参りの時にも撮影に伺いました。よ!久しぶり!って手をあげたら、お兄ちゃんはニヤリと笑ってくれました。

春日大社で双子の赤ちゃんのお宮参り

そして、お兄ちゃんの時と同じように、ご家族皆さんが集まってワイワイと賑やかにお宮参りです。春の春日大社の休日、とくにお日柄がいい今日のような大安は大変込み合います。

過去に一番混み合った経験では、ご祈祷の受付をされてから順番が車で1時間30分以上待たれた事もありました。春日大社のお宮参りはご祈祷の予約ができません。来られた順番に受付けなので、集中した時は大混雑となります。

春日大社で双子の赤ちゃんのお宮参り

そういった事を踏まえて、皆様には8時30分過ぎには受付を済ませてもらうようにアドバイスさせてもらいました。そしたらバッチリ、ほとんど待ち時間なくスムーズにご祈祷に案内してもらえたようです。

春日大社はご祈祷中の撮影が出来ません。そのため、通常は全ての撮影を終えてからご祈祷に向かっていただくスケジュールでお願いしております。もしくは今回のように先にご祈祷を済まされてから撮影を行っています。

春日大社で双子の赤ちゃんのお宮参り

私も早めに、9時くらいには春日大社について撮影の準備を行っていました。祈祷殿の前で待っていると、朝一番のご祈祷が終わった人たちが出てきます。そこに懐かしい皆様の顔がありました。

春日大社で双子の赤ちゃんのお宮参り

春日大社といえば、ここの朱色に染まった回廊が印象的ですね。ここを通り抜けて本殿へ特別拝観に向かいます。ご祈祷が終わった後、受付でもらったチケットを見せると本殿への参拝が出来ます。

本殿前では皆様が参拝されていたのですがパパとママは双子の赤ちゃんをそれぞれ抱っこしているので柏手を打つ事ができません。そこで、私がお兄ちゃんにお願いしたら、しっかりと親族を代表して拝礼してくれました。まだ3歳なのに、とても頼もしいお兄ちゃんです。

春日大社で双子の赤ちゃんのお宮参り

本殿への参拝が終わると、ぐるっと回って春日大社境内の色んな場所で撮影を行いました。今日は昨日と違って、気温も低く風がとても気持ちいいです。最初は高齢のおばあちゃんの体調を気遣って、撮影は短めにとお願いされていたのですが、暑くもないので大丈夫との事でしたので時間いっぱいまで撮影させてもらいました。

春日大社で双子の赤ちゃんのお宮参り

お宮参りの撮影が終わると、すぐに奈良公園での和装の前撮りロケーション撮影が始まります。お宮参りの片付けをしてる時、お支度が終わったので奈良公園に向けて出発したとの連絡が!大急ぎで昼食を済ませて次の撮影の準備にとりかかりました。

春日大社で双子の赤ちゃんのお宮参り
春日大社で双子の赤ちゃんのお宮参り
春日大社で双子の赤ちゃんのお宮参り

キキフォトワークスのYouTube
チャンネル登録はここをタップ

キキフォトワークスの
ホームページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です