わら天神宮でお宮参り

 

今日は京都市北区にある、わら天神宮へのお宮参りの出張撮影に行ってきました。今日の近畿地方の天気予報は曇りでした。でも、私が住む奈良は朝から雨がずっと降り続いていました。大阪から出勤してきたスタッフも、大阪も雨がぱらついていたとの事。なので京都も雨の可能性が高いので、お客様用の傘を大量に車に積んで奈良を出発しました。

 

わら天神宮でお宮参りの赤ちゃん写真

わら天神宮でお宮参りの赤ちゃん写真

 

というのも、雨の時のお宮参りの場合、傘をさしてもらっての撮影が多くなります。神社の場合、屋根があるところで撮影できる神社は滅多にありません。屋根があっても、そこは撮影に適さなかったり他の参拝者がたくさん来られていて撮影ができなかったりします。なので、雨は恵の雨って事もあり傘をさして外で撮ることが増えます。

 

わら天神宮でお宮参りの赤ちゃん写真

わら天神宮でお宮参りの赤ちゃん写真

 

でも、その時、お客様が持って来られた傘が、よくある黒やグレーの傘だと人物の顔が影になって暗く写ってしまいます。そして傘も黒かったら画面全体が暗い写真になってしまいます。そのため、白の番傘や白の大きなビニール傘を持って行って、お客様の傘と交換して撮影するようにしています。

 

わら天神宮でお宮参りの赤ちゃん写真

わら天神宮でお宮参りの赤ちゃん写真

 

今日も、雨の中での撮影だろうと思って京都に行ったらびっくり!少し薄日が差し込むくらいの天気です。そして雨が降っていた様子は見当たりません。冬型の気圧配置になった場合、いつも京都市内だけは天気が悪いのに今日は逆のようで、ホッとしました。

 

わら天神宮でお宮参りの赤ちゃん写真

 

今日の主役の赤ちゃん、生まれて二ヶ月半って事なのですが、どう見ても六ヶ月くらいに見えるビッグベビーでした。それは、単に体つきが大きいだけでなく顔つきが赤ちゃんって顔つきではなく、すっかり子供の顔になっていたからです。そして、機嫌が悪い時は唇をかんで、ぶいっ〜って表情が作れるほど成長が早い赤ちゃんです。その、ぶいっ〜って表情がとても可愛くておかしくて、周りの大人がそれを見て笑っていたら、なんで笑われるねん!って感じで、さらにぶいっ〜ってなるのが、また可愛かったです。

 

わら天神宮でお宮参りの赤ちゃん写真

わら天神宮でお宮参りの赤ちゃん写真

わら天神宮でお宮参りの赤ちゃん写真

 

京都市内の紅葉もいよいよ本格的なシーズンです。わら天神宮の境内も綺麗に紅葉していました。今日のお客様ですが、キキフォトワークスに問い合わせをくださったので先週の金曜日、17日のことでした。そんな感じで、たとえ直前であっても予定さえ空いていれば出張することができますので、思い立ったら即行動で遠慮なくお問い合わせくださいね。

 

わら天神宮でお宮参りの赤ちゃん写真

わら天神宮でお宮参りの赤ちゃん写真

わら天神宮でお宮参りの赤ちゃん写真

わら天神宮でお宮参りの赤ちゃん写真

わら天神宮でお宮参りの赤ちゃん写真

わら天神宮でお宮参りの赤ちゃん写真

お宮参りの撮影申し込みはこちらから

お宮参りの写真

友だち追加

ツイッターは1日数回投稿します。
毎日の日記はツイッターで♪

Kiki日記ツイッター

FB-f-Logo__blue_1024 Twitter_Logo_White_On_Blue スクリーンショット 2016-08-09 21.33.37

保存保存

保存保存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です